ホームページ制作費用を安く抑えるための4つのポイント

「ホームページを制作したいけど予算が少ない・・・」「見積もりが想像以上に高かった・・・」

ホームページをつくる上で多くの人が気になることといえば、やはり制作費
限られた予算の中で、なるべく安く費用を抑えたいところですが、予想よりも高い見積もり金額を提示されてしまった場合、一体どうすれば良いのでしょうか。

手っ取り早いのは制作会社に値引きをしてもらうことですが、それだけでは予算内に収まりきれないこともあります。

今回はホームページ制作費用を安く抑えるポイントについてまとめてみました。

1.制作費はどのように決まる?

ほとんどの制作会社では、1ページあたり〇〇円1機能あたり〇〇円で見積もりが出されており、その計算の根拠としては1ページ(1機能)あたりの制作時間から算出されています。

制作時間の内訳としてはディレクターが行うディレクション業務、Webデザイナーによるデザイン業務、コーダーによる制作作業時間があり、機能が多く複雑なものは高くなり、逆にシンプルなものであれば作業時間は少なく済むので、その分費用は安くなります。

2.安く抑える4つのポイント

①ページ数を最小限にまとめる

上で述べた通り、ページ数が多いほど見積もりの金額は高くなるので、ページ数をまとめて最小限にすることで単純に費用を抑えることができます。

例として挙げられるのが会社情報ページのケースです。
「代表挨拶」「沿革」「企業理念」「会社概要」「アクセス」これらをそれぞれの独立したページとして作成してしまうと、ページ数に比例して見積もりの金額は高くなります。

SEOの観点からいえばページ数は多いことに越したことはありませんが、掲載内容やテキストのボリュームが少ない場合、わざわざ分けてページを作成するより1ページにまとめて掲載した方がコストの削減に繋がります。

SEOについての詳しい記事はこちらから

②機能を絞る

一般的なコーポレートサイトの制作であれば、ほとんどの場合問題ありませんが、複雑な機能やシステムを搭載したいとなった場合は、その分工数が増え見積もりの金額も高くなってしまいます。

「ホームページでこんなことが出来たらいいな」をそのまま実行してしまうと、予算を大幅にオーバーしてしまう可能性があるので、優先順位をつけて本当に必要な機能のみに絞ることをおすすめします。

③要件定義を明確にする

要件定義が曖昧なままプロジェクトが進んでしまうと、制作途中で大規模な修正が入り、結果的に納期に間に合わない・・・。最悪追加の作業費用が発生してしまうようなケースもあります。

ゴールが不明確だと、無駄な作業や手戻りも多く発生してしまうので、あらかじめ双方の役割やどのようなサイトにしたいかを明確にしておくことが効率よく進行できるカギになります。

④素材やテキストの用意

作業風景

例えばサイト内で使用する会社のロゴマークであったり、写真やイラスト画像、テキスト・キャッチコピーなど、これらを全て制作会社に依頼するとなると、その分見積もりの金額は上がってしまいます。

ロゴや掲載写真、会社の紹介文など、用意が可能なところは提供して頂くことで見積書の項目から除外することができます。

費用を削減したい場合は、積極的に協力をすることが必要となります。

まとめ

今回はホームページの制作費用を安くするポイントについて紹介させていただきました。

予算が少ない、とにかく安く制作したい!という方は、この記事を参考に、コストを抑えた満足のいくホームページ制作に取り組んでみてください!

一覧へ戻る

最新記事

GMOフリーナンス
BASE
Paid
メイクショップ

おすすめ記事はこちら

最新記事

メイクショップ
BASE
GMOフリーナンス
Paid

お問い合わせ

資料ダウンロードはこちらから

お問い合わせイメージイラスト

お問い合わせ・資料ダウンロードはこちらから

頂いたお問い合わせに出来るだけ迅速に(24時間以内)に返信します。知識豊富な専門のスタッフが親切・丁寧にお答えしますので、お気軽にお問い合わせください。

LIHが運営する
お役立ちブログ配信中
Staff blog

LIHの最新情報や、耳よりなセミナー情報、webに関するノウハウをブログ形式でお届けします。
ぜひご覧ください。

ブログ一覧を見る

各種SNSはこちら Social media

  • 株式会社LIH 公式Facebook

    Facebookいいねボタン

    FaceBookにて最新情報や新着情報を配信しています。

  • 株式会社LIH 公式Twitter

    Twitterフォローボタン

    Twitterにて最新情報や新着情報を配信しています。

  • 株式会社LIH 公式Instagram

    Instagramフォローボタン

    Instagramにて制作実績情報を中心に配信しています。

  • 株式会社LIH LINE公式アカウント

    友達追加ボタン

    LINEにて最新情報や新着情報を配信しています。

  • 株式会社LIH 公式Youtubeチャンネル

    チャンネル登録ボタン

    Youtubeにて、Webに関する豆知識をわかりやすい動画でご紹介しています。