FTPってなに?WordPressユーザーのためのFTP入門!

Webサイトを制作する際によく耳にするFTP、何となく使ってはいるけど「そもそもFTPってなに?」と疑問に思う方もいるかと思います。

FTPと検索してみても、何だか情報が複雑で結局どういうことなのかがわかりにくい…。
そこで今回は、FTPとはどういったものなのか、そしてWordPressユーザーがどういった時にFTPソフトを使えば良いのかを解説していきます!

1.FTPとは?

FTPとはインターネット経由でファイルを送受信する仕組みのことを言います。

インターネット経由でファイルを送受信?

何だか小難しく聞こえますが、Webサイトを公開するにはテキストや画像などのファイルをサーバーにアップロードする必要があります。つまりこのアップロードの作業がインターネット経由でのファイルの送信、そしてその使われるのが「FTP」です。

FTPは「File Transfer Protocol」の略称で、一言で言うと、「ファイルを送受信する時に使う決まりごと(通信プロトコル)」です。
FTP以外にも通信プロトコルはたくさんあり、FTPはファイル転送を行うための規格の1つになります。

2.FTPで出来ること

FTPを使用して出来ることは、主に下記の3つになります。

FTPで出来ること
① ファイルのアップロード
② ファイルのダウンロード
③ ファイルの閲覧/編集/削除

① ファイルのアップロード

FTPで出来ることの1つがファイルのアップロードです。
下記のようなさまざまなファイルをサーバーにアップロードすることが出来ます。

  • HTMLファイル
  • テキストファイル
  • 画像ファイル/動画ファイル

Webサイトを公開するには、作成したファイルをWebサーバーに送信する必要があるので、必須の機能となります。

② ファイルのダウンロード

FTPで出来ることの2つめは、サーバー内にあるデータのダウンロードです。
例えば、共同でWeb制作を行う場合、他の誰かがサーバーにアップロードしたファイルを自分のパソコン内にダウンロードして編集を行うなどのファイルの共有をすることも可能です。

③ ファイルの閲覧/編集/削除

既にサーバーにアップされているファイルを閲覧、編集、削除することが出来ます。

3.FTPソフトの基本的な使い方

上記のことを行うためにはFTPソフトが必要となります。正確には、「FTPクライアントソフト」といいます。

FTPを使用するには具体的に下記の3つのステップが必要です。

3ステップ
① FTPソフトをダウンロード
② FTPソフトに必要な項目を設定
③ FTPに接続

①FTPソフトをダウンロード

まずはFTPソフトをパソコンにダウンロードします。

以下のものが、一般的によく使われる人気のFTPソフトです。

ソフトによってそれぞれ特徴が異なるので用途にあったものを選びましょう。

②FTPソフトに必要な項目を設定

ソフトがダウンロード出来たら、FTPソフトに必要なサイト情報を入力します。

最低限必要な情報は下記です。

  • FTPホスト名(FTPサーバー名)
  • FTPユーザー名(FTPアカウント名)
  • FTPパスワード

FTPのログイン情報は、レンタルサーバーを登録した時に送られてくるメール、もしくはレンタルサーバーの管理パネルから見ることができます。

③FTPに接続

必要な項目が入力出来たら、実際にFTPに接続してみましょう。
ソフトの種類にもよりますが、一般的には左右に分割されたふたつのウインドウが表示されます。

画面左側:クライアント(自分のパソコン)のデータ
画面右側:サーバーのデータ

このふたつの画面を使い、ファイルのアップロードやダウンロードを直感的に行うことが出来ます。

4.なぜFTPが必要なのか?

WordPressの管理画面から画像やテーマをアップロードすることが出来るのに、なぜFTPが必要なのか疑問に思った方もいるかと思います。

FTPを使わなくても、WordPressでサイトを運営することはできます。
しかし、次の作業を行う場合は、FTPが必要です!!

テーマのカスタマイズ

簡単なテーマのカスタマイズは、管理画面の「ダッシュボード → 外観 → テーマの編集」もしくは、「ダッシュボード → 外観 → カスタマイズ」から行えますが、WordPressの本体を構成するファイルの編集は管理画面上から出来ないため、これを行う際にはFTPが必要となります。

エラーの解消

上で述べたWordPressを構成するファイルを編集した時や、WordPressの本体・プラグインをアップデートした際に稀に起こるエラー…。管理画面にログイン出来なくなるようなこともありますので、こういった場合はFTPを使用しファイルの編集を行う必要があります。

テンプレートファイル/子テーマの作成

子テーマの作成や、新たにテンプレートファイルを作成する時にもFTPが必要です。
テーマをそのままカスタマイズしてしまうと、テーマをアップデートした時にカスタマイズした内容が上書きされてしまいます。カスタマイズするテーマの子テーマを作成しておけば、テーマをアップデートした際に上書きされるのを避けることが出来ます。

また、新たにテンプレートファイルが必要になった際も自作したファイルをFTPからアップロードすることが出来ます。

ファイルのバックアップ

テーマをアップデートする前や、カスタマイズを行う前は、万が一に備えるためのバックアップが欠かせません。
FTPソフトで、カスタマイズをしたいファイルのみをバックアップしておくことも可能ですし、WordPressを構成するファイル全てをダウンロードしておくことも出来ます。

カスタマイズする前にバックアップをしておけば、予期せぬエラーにあっても、元のファイルをアップロードすることですばやく対処することが出来ます。

5.FTPでバックアップ

では実際にFTPソフトを使用してみましょう!
今回はファイルのバックアップ方法についてご紹介します。

まずは、FTPソフトを使いサーバーにインストールしてあるWordPressの構成ファイルを確認します。

基本的には「ドメイン名/public_html」の中にファイルが含まれていることが多いです。

wp-contentファイル

wp-contentファイルの中で主にバックアップが必要なフォルダは下記

plugins – WordPressにインストールしてあるプラグインファイル
(プラグインをインストールする前やアップデートを行う前にバックアップ)

themes – WordPressにインストールしてあるテーマファイル
(functions.phpなど機能のカスタマイズを行う前後にバックアップ)

uploads – WordPressにアップロードしたメディアファイル(画像・動画)

変更内容に合わせて必要なファイルのみをダウンロードすることも出来ますし、wp-contentのフォルダをそのままダウンロードすることも可能です。

WordPress設定ファイル

WordPress設定ファイルは、以下の2つになります。

wp-config.phpファイル
.htaccessファイル

この2つのファイルには、WordPressの設定に関する大事な情報が記載されています。

プラグインを有効化する前やワードプレスを更新する前は、バックアップを取っておきましょう。

6.まとめ

FTPとは、サーバーとクライアント(PC)間のファイルを送受信をするときに使う決まりごとのこと。
FTPを使用して、サーバーにアップされたファイルを閲覧したり、ファイルをサーバーに送受信することが出来る。

ワードプレスでFTPを使う主な目的は、以下。

  • エラーや管理画面にログインできなくなったときの対処
  • ファイルのバックアップ
  • WordPress構成ファイルやテーマなどの編集

FTPは、Web制作において欠かせない知識の1つです。
まだ使用したことがないという方はこの機会にぜひ挑戦してみてください。

一覧へ戻る

最新記事

Paid
GMOフリーナンス
BASE
メイクショップ

おすすめ記事はこちら

最新記事

BASE
Paid
GMOフリーナンス
メイクショップ

お問い合わせ

資料ダウンロードはこちらから

お問い合わせイメージイラスト

お問い合わせ・資料ダウンロードはこちらから

頂いたお問い合わせに出来るだけ迅速に(24時間以内)に返信します。知識豊富な専門のスタッフが親切・丁寧にお答えしますので、お気軽にお問い合わせください。

LIHが運営する
お役立ちブログ配信中
Staff blog

LIHの最新情報や、耳よりなセミナー情報、webに関するノウハウをブログ形式でお届けします。
ぜひご覧ください。

ブログ一覧を見る

各種SNSはこちら Social media

  • 株式会社LIH 公式Facebook

    Facebookいいねボタン

    FaceBookにて最新情報や新着情報を配信しています。

  • 株式会社LIH 公式Twitter

    Twitterフォローボタン

    Twitterにて最新情報や新着情報を配信しています。

  • 株式会社LIH 公式Instagram

    Instagramフォローボタン

    Instagramにて制作実績情報を中心に配信しています。

  • 株式会社LIH LINE公式アカウント

    友達追加ボタン

    LINEにて最新情報や新着情報を配信しています。

  • 株式会社LIH 公式Youtubeチャンネル

    チャンネル登録ボタン

    Youtubeにて、Webに関する豆知識をわかりやすい動画でご紹介しています。